手仕事と機能美と|soutiencollar

日浅

 

オンにもオフにも使える「パースバッグ」は、

持ち手のところに、こんなステッチが入っています。

 

soteincollar

 

ちくちく、ちくちく。

職人さんが、ハンドステッチで、

ひと針、ひと針、丁寧に。

マドリガルが、スペシャルでオーダーして、

縫っていただきました。

 

なんとも、味わい深くて。

手仕事のぬくもりが伝わってきます。

 

ものへの愛おしさって、

こういう、小さなところから、生まれるのかもしれませんね。

 

soteincollar
バッグ/ Purse bag

 

パースバッグを

肩から掛けてみました。

 

長さのある持ち手だから、

とても掛けやすくて、

やわらかい革が、体にフィットする感じです。

 

バッグって、持ち心地も、

「機能美」のひとつ、ですね。

 

 

*「パースバッグ」は、ただいま、ご予約受付中です。

10月上旬〜 11月末ごろの入荷を予定していますので、

楽しみに、お待ちくださいね。

ご予約ページは、こちらから>>>

 

*「暮らしとおしゃれの編集室」で、パースバッグについて、ご紹介しています。

こちらからご覧いただけます>>>

 

 

*マドリガルコーディネーター日浅*
プロフィール
雑誌LEEの読者ブロガー「LEE100人隊」として、3年間、ファッション・雑貨・インテリア・手作りなどのブログを書いていました。
趣味はソーイングとアロマ。
休日は、洋裁教室に通って、ミシンで服作りを楽しんでいます。
夫と高校生の息子の3人家族。
身長163cm。
現在は、私目線のマドリガルブログを書いています。